Anny Group スペシャル
第一回和田毅チャリティーゴルフ大会
アニーのお気に入り公式サイトへ
ゴルフの王子様!ワッチのゴルフ姿
2006年 12月7日(木)

において、【第一回 和田毅チャリティゴルフ大会】が催されました

あいにくの空模様・・・一日中雨でした。
ずぶ濡れ状態でのラウンドでした。
でも、平気でした!
和田毅チャリティーゴルフ大会参加の喜びでいっぱいでしたから。

結果・・・・・私は
なんと!ブービー賞でした!
やったーーーーっ!狙ってましたから!
ブービーは、トップよりも取るのが難しいんですよ!
記念すべき第一回ブービー賞です。
全参加者の成績は
日刊スポーツ 12/14に紙面で発表だそうです(汗)


さて、今朝は
久留米の自宅を朝6時25分に出発!
ゴルフ場には7時15分到着しました。

和田さん組のスタートが朝8時で
私のスタートが9時でしたので、
とにかく1時間前にはゴルフ場に到着しておきたいと思いました。

それに
私の会社のコンペでは
第一打はみんなで集まって見学するので、
今日も、たぶん大勢の方が
和田さんの第1打を見学されるだろうなぁ、と
それと
スタート表には書いてなかったけど、
きっと三瀬投手も一緒だろうと予想してました。

ゴルフ場に着きまして
ロッカーで着替えを済ませて
レストランの横のラウンジに行きましたら、

なんと!
レストランで、ぽつんとお一人で
朝食をいただかれてる和田さん発見!!

おおおお!我らの和田毅!
おおおお!我らが愛しのワッチ!
朝から見てもよか男っ!

でも、
私は必要以上に和田さんに近づいて迷惑かけてはいけない、
サインなどねだってはいけない、
という私の持論(汗)があるので、
遠くはなれたところ(遠くでもないか)から
得意の「やっほぉ!」で手を振りました!

すると!
和田さん、にっこり!
おおおおおお!愛しのワッチ☆スマイル
なんという麗しい笑顔なんでしょうっ!

でも、このスマイルを
自分だけのものにしてはいけない、
だって和田さんは「みんなのワッチ」という
私の持論Z(汗)があるので、
それ以上は和田さんには近づきませんでしたよっ!
皆さん、ご安心あれ〜〜!


ラウンジでゆっくりしていまして
もうすぐ朝の8時という時間になりましたので、

OUTのスタートである1番ホールにてくてく歩いていきました。
えっ??
日刊スポーツの報道記者がおひとり
ほかには誰もいない?不思議でした・・・・・

しばらく日刊スポーツのカメラマンの方とお話
(報道専用のカメラについてお話しました、
やっぱり50万〜するそうですよ!)

ちょっとしたら
男性カメラマンとアシスタントの方がおおあわてで駆けつけられてきて

いよいよ
和田さんのグループが登場!
(二枝社長・和田投手・三瀬投手・アニーグループ幹部の方)

和田さんは左利きなので、
左側にスタンバイして、見物しました。

じっと見てると、きっといやだろうなぁ・・・・・
第一打って、緊張するからなぁ・・と思いながら見てました。

和田さんは、白のナイキですっきりした姿!
我らがワッチ!どこから見てもよか男!
三瀬さんは、小顔で、ほんとに清潔な感じ!
(りぅちゃんが、三瀬ファンになる気持ちがよくわかりましたよ!)




和田さんの第1打!
フォームがきれいですねーーーー!
ほんとにそう思いました。
かなり練習されてるなぁ、スコア更新されたのがよくわかる!

で、ほんとに
まっすぐ(ここ大事なんです)、カーーーーーーンと伸びて
まさしく「ナイス・ショット!」
素晴らしかったんです。



和田さん!
もう、ゴルフは苦手とは言わせませんよ。
スゥイングがきれいのなんのって!

すばらしい第1打だったので、
なんと!
和田さんが私たち4人に向かって、Vサイン&スマイル!

日刊スポーツカメラマンが
その「Vサイン」を撮影ミスされたので、
すかさず私が「ワッチ〜!もう一度!」と言いまして
またワッチが「Vサイン&スマイル!」
いい写真が撮れたそうですよ!日刊スポーツ
カメラマンの方にとっても喜んでいただきましたよ(笑)

やっぱり、私は母親の気持ちでいるなぁ、と思いました。

2打目もナイスショット!
グリーンでも冷静なプレー!とてもいい感じでしたよ。





次のページへ
福岡サンレイクゴルフ倶楽部ベストアメニティーコース